© 2011 kuboe. All rights reserved.

京都-鞍馬寺-


■鞍馬は不思議な聖域だと感じます。
京都の聖域の中でも1番のパワースポットだと書いてありました。
私はそれよりも、たいへん大らかなキャパの広い神々(佛)が存在しているように、強く感じます。
少なくても門前のキジ南蛮そばはとても旨い。

■それにしても鞍馬の参道はきついです。
まだまだ修行の身とはいえ、還暦なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

■その途中には神社もあり、不思議な空間をくぐると…。

 

 

 

 

 

 

 

■巨大な杉の木が3本、祀られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

■参道には古い楓の巨木が倒壊して、朽ちているように見えます。
ところが生きているようでまるで彫刻のようです。
これも鞍馬のパワーでしょうか。

 

 

 

 

 

 

■つづら折りの参道が延々と続きます。

 

 

 

 

■まだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

■最後の急な階段。紅葉はきれいそうだね。

 

 

 

 

■紅葉、ほんと、美しい。

 

 

 

 

■はあ、はあ、やっと登りきりました。
やっぱ紅葉きれいだね。ぜいぜい。

 

 

■ずいぶん高いとろこにあるお寺であることが分かります。

 

 

 

 

■これが本堂で、誰か何か1人立ってます。

 

 

 

 

■後ろへ下ってみると、行列で並んでいます。
何か、1人ずつでなくてはパワーが頂けないようです。
実におおらかで好きになれるお寺です。